【実録】水素水効果口コミはこちら

【実録】水素水効果口コミはこちら

【実録】水素水効果口コミはこちら

水素水と水素カプセルの違い

 

 

水素を身体に取り入れて活性酸素を除去することで
健康や美容、ダイエットにまで効果が出ると評判で

 

 

たくさんの水素関連商品が販売されていますね。

 

 

中でも人気が高いのが水素の含まれた水を容器に入れて販売する水素水と
水素が入ったカプセルを飲んでお腹の中で水素を発生させる水素カプセル

 

 

この2つが圧倒的に売れていますが
これって実際どちらが効果があるのでしょうか??

 

 

 

今回はこの2つの取り入れ方法について
分かりやすく解説したいと思います。

 

 

水素水は水の中に水素がすでに入った状態で販売されているので
購入して水をチェックすれば、水素濃度はチェックできます。

 

ちゃんと信頼できるメーカーの水素水を選んで
容器にも気を配れば、水素の効果を得ることはできます。

 

ただ、水を大量に購入すると場所を取るので
そこはネックになりますね。

 

 

 

一方、水素カプセルは錠剤なので持ち運びにも便利だし
場所を取る心配もありません。

 

 

しかし、本当に水素が発生するかどうかを
チェックする方法がないので

 

不安なところです。

 

 

カプセルを水に溶かしてみて仮に水素が発生していたとしても
コップの中の水と体内の体液で同様の結果が出る
という保証はどこにもありません。

 

 

答えを知るにはカプセルを飲んでから身体の中を調べる以外に方法はありませんが
そんなことできるわけがありませんよね。

 

 

最近ではカプセルタイプの水素は効果がないという話もよく聞きます。

 

せっかく買ったものが効果がないとしたら
一番のリスクなのではないでしょうか。

 

 

 

ホーム RSS購読